「我が家の嫁の舌は、俺たちの所有物 べろキスで家族の性欲処理する若妻 樹花凜」のパッケージ

我が家の嫁の舌は、俺たちの所有物 べろキスで家族の性欲処理する若妻 樹花凜

最高にエッッッッッッロイ乳首舐め手コキシーンが神!100回は抜ける!

サンプル動画を見る

作品情報

作品データ

作品名我が家の嫁の舌は、俺たちの所有物 べろキスで家族の性欲処理する若妻 樹花凜
出演者樹花凜
監督
メーカー
発売日2014/03/19
発売年
カテゴリー

\無料サンプル動画/

FANZA(旧DMM)で見る

作品レビュー

レビュー日:

ベロキスで家族の性欲処理をする若妻

「我が家の嫁の舌は、俺たちの所有物 べろキスで家族の性欲処理する若妻 樹花凜」のDVD

”家事をするだけならいいんです、監視されてるだけならいいんです、私、夫の家族の性欲処理まで、させられています・・・。”

というなんとも不憫な境遇に追い込まれてしまった樹花凜(七咲楓花)さんが家庭内で義兄や義弟、義理の父の性玩具にされるというストーリー。

義理の父にベロチューをさせられる若妻

ドグマは元々好きなメーカーさんなんですが、さらに本作の監督が痴女×乳首舐めシーンに凄く定評が有り僕も大好きなk*WEST監督なのである!

乳首を舐めさせられる若妻

この作品はたまたま見つけてサンプル動画を見てみたら乳首舐めシーンが超絶エロかったので借りてみたのだが、後からK*WEST氏が監督という事を知って「やはりな」という感じでした(笑)

ザーメンをかけられる若妻

樹花凜(七咲楓花)さんも初めて見たのですが、いやー凄い可愛い!本当に美人な若妻っていう感じで最高の性玩具を演じられておりました。

義理の兄、たけしの乳首舐めオナニーサポートシーンは神

義理の兄のオナニーサポートをさせられる若妻

本作で超絶ウルトラオススメなのが最初のチャプターの「義理の兄・たけし」が自室でオナニーしているのを乳首舐めでサポートするというシーン!正直他のシーンはどうでもいいです(笑)

このチャプターだけでも買う価値大

です、本当です、ガチです、大マジです・・・。

シコシコ中は乳首舐めでサポート

シコシコ中は乳首を舐めさせてオナニーをサポートさせる変態兄。若干戸惑いつつも変態な義兄の要望に応えるしかない若妻の樹花凜さん。

彼女の表情が本当になんというかエロ艶っぽくてこの乳首舐めさせシーンはヤバイ!この義理の兄が結構乳首がデカくて敏感なのもツボ。かなりの乳首好きなのか、花凜さんに献身的に乳首を舐めるよう命じ、それに応えるべく献身的な乳首舐めをする花凜さんのこの乳首舐めシーンは激エロ。

若妻をクンニしながら乳首責め

散々乳首を舐めさせた後は相互オナニーやクンニしながら乳首責めするシーンも有り。

ただ、チャプタ自体は40分程有るのですが、そのうち30分位は超絶ネットリした乳首舐め・乳首舐め手コキシーンに充てられていますのでご安心下さい(笑)

ちなみに余談ですが、このデカ乳首の義兄はちょいちょい乳首作品に出てきて最近気になっており「最近気になるMr.デカ乳首のオッサン・・・」で出演作を纏め中。こういうデカ乳首M男がお好きな方は是非合わせてチェックをば。

後半の汗だくになりながら乳首舐め手コキに没頭するエロさは異常

最後の乳首舐め手コキ

序盤の乳首舐めサポートも最高でしたが、お互い興奮が最高潮になってからの後半の乳首舐め手コキはもう神レベルのエロさ!樹花凜さんも髪を乱し汗だくになっていて非常にエロスな熱気が伝わってきます。

義理の兄ももう興奮で超乳首が勃起し、その乳首を唾液まみれで舐め回す樹花凜さんは最高に役に入り込んでおり素晴らしいです。

気持ちよく射精したザーメンをお掃除

そんな最高の乳首舐め手コキで最高の絶頂を迎え大量のザーメンを放出する義兄・・・これだけ気持ちいい射精してみたいぜ・・・さらに飛び散ったザーメンも奇麗に舌でお掃除する樹花凜さん、ほんと最初から最後まで至れりつくせりの性玩具を演じられています。

これまだ見てない方は是非ご覧下さい。この義兄のチャプタだけでも見る価値大大大です!!!!というか見ないと損!!!!

\無料サンプル動画/

FANZA(旧DMM)で見る

個人的評価

5

こんなにエロく濃厚で卑猥な乳首舐め手コキはもう二度と出てこないんじゃないか?と思えるぐらい最高だった樹花凜さんの乳首舐め手コキシーンはもう家宝的なオカズです。5点、完全なる5点満点。ぶっちゃけ義兄の乳首舐め手コキシーン以外は殆ど見てないのですが(爆)義兄のシーンだけで何度も使い回せる神作品です。

管理人オススメ乳首作品

オススメ乳首作品を全て見る

ランダム乳首作品

神作品

一生に一度は絶対必見!
伝説の神乳首作品!

神作品を全て見る
乳首作品一覧へ戻る