女子校生の乳首を無茶苦茶にしてみたい!JKリフレ裏オプ強要伝

作品情報

作品名:女子校生の乳首を無茶苦茶にしてみたい!JKリフレ裏オプ強要伝
出演者:安達メイ 他3名のJK
監督:
メーカー:
発売日:2017/03/24
発売年:
カテゴリー:

管理人レビュー

JKリフレの裏オプションで成長期の乳首を無茶苦茶責めるというJK乳首調教的な作品!

JKリフレで4名のJKの乳首を無茶苦茶責める作品

「女子校生の乳首を無茶苦茶にしてみたい!JKリフレ裏オプ強要伝」のDVD

2017年3月にレアルワークスから出たJK乳首調教物な作品。調教と言ってもシネマジック的なほどハードで無茶なやつではなく、もうちょいソフトな感じなので非常に具合の良い乳首作品。

監督はシネマジックでかなり調教作品を指揮してきた雷神監督。特に母乳調教の母乳家畜妻シリーズ等は僕も大好きな作品。ちなみに本作のレビューを書いている現時点で「執拗乳首お仕置ルーム 職権乱用!無実の罪に泣き出す女共」という雷神監督作も出ており非常に当たりな乳首作だったので是非合わせてチェックしてみて欲しい。

JKの成長期の乳首を弄り、摘み、挟んで責めまくる!

JKと個室でまったり

巷で噂のJKリフレ。加計学園問題で話題となっている前●氏も調査という事で何度も通っているようですが、一体なんの調査をしていたのやら(笑)

僕はこのJKリフレというのには行った事が無いのですが(行って見たいけど金沢にはなさ気・・・)JKリフレって ”JKリフレッシュ” の略かと思っていたら、調べてみたら ”JK(女子高生)によるリフレクソロジー” というらしいですね、リアルに間違えてました。

スク水の上から乳首弄り

そんなJKと個室でまったりマッサージをしてもらいつつ、スクール水着を着てもらうというオプションまで。オッパイは触られても別に減るもんじゃないから平気という素敵なJKのオッパイを揉んだり乳首を触ったり・・・これ絶対楽しそう。

指とハケで乳首弄り

徐々に行為はエスカレートしていき、スク水を剥ぎ取り生乳首を露出させて指とハケで弄ったり。JKも ”ここまでやるの・・・?” みたいな感じだが、乳首が気持ち良くなってきたのか抵抗せず。

乳首に木製クリップを付けて伸ばす!

ついにはかなり乳首に刺激を与える木製クリップを使い乳首を挟んで伸ばすという乳首調教へ!JKリフレでここまでやっていいのか!?と叫びたくなるような羨ましい裏オプションの数々は必見!

超敏感乳首の安達メイちゃんのチャプターは非常にオススメ!

職員室で先生に襲われる安達メイ

「お前、男子生徒と交際してるのか・・・俺はお前に惚れてるんだ!」

本作で非常にオススメなのが敏感乳首で若干色黒のギャル系JK、安達メイちゃんのチャプター!

この子だけは何故かJKリフレではなく、先生と生徒という設定。放課後、職員室に呼ばれた安達メイちゃんが男子生徒と交際しているのか?と先生に問い詰められ、否定するも先生は信じず、惚れていると一方的に伝えてメイちゃんの乳首に襲いかかる!

乳首を強く摘まれる安達メイ

”乳首責めで乳首快楽の虜にしてやる”

恐らくこの先生はこういう思考をしているのであろうか、一方的に愛を伝えメイちゃんの乳首を激しく弄り責める。JKだか既にオッパイは大きく成長し、乳首の感度も高いメイは敏感乳首を強く摘まれ激しく感じてしまう。

タコ糸で乳首を縛りアヘ顔服従ポーズを取らされる安達メイ

個人的にググッと来たのがこのタコ糸で乳首を縛りアヘ顔服従ポーズを取らされる安達メイちゃんのシーン。乳首を紐で縛られるだけでも恥ずかしいのに、さらに糸を口で咥えさせられつつのアヘポーズですよ・・・素晴らしくないですか?

メイちゃんの諦めとも取れる表情がゾクゾクしますね。あぁ、この状態で乳首を指先でイジイジしてみたい・・・いずれドMの乳首フレンドが出来たら絶対やりたいプレイですね。この後も様々な方法で先生による乳首調教は続き・・・

箸で乳首を摘まれる安達メイ

箸で乳首を摘まれ

ハケで激しく乳首責めされる安達メイ

ハケで激しく弄られ

ガチで乳首イキする安達メイ

最後はハチミツを乳首に垂らされ、激しく先生に乳首を舐め弄られながら

ガチ乳首イキ

カラダの痙攣具合からこれはマジでガチで乳首イキしてますね・・・これはかなり素晴らしい乳首イキシーン。

乳首でイカされて完全に乳首奴隷と化したメイちゃんに乳首を舐めさせるこの後のシーンも非常に良い展開。パッケを飾ってるのもこの安達メイちゃんですし、彼女のこのチャプターがメインディッシュですね。

このメイちゃんのチャプターだけでも非常に見る価値の高い作品に仕上がっているので、乳首責め好きは買いで間違いないですね!雷神氏の今後の乳首責め作品が非常に楽しみでなりませぬ。

関連記事

関連するこちらの作品もオススメ